スポンサーサイト

  • 2015.10.23 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今年の甚句祭りは、、、、、、

    • 2011.10.17 Monday
    • 17:53
    江刺がもっとも輝く「第38回江刺甚句祭り」本番当日、
    早朝の集合写真は霧が濃く、午後の撮影となりました。


     <最初にお断り>
    祭りの主役は42歳 ごもっとも。しかし今年はごめんなさい!!
    25歳「煌月華」一色でご紹介となります。



    今日は異例の10月開催。今まで経験したことのない祭りを楽しむ事となりました。





    上の画像2枚は、屋台運航班。長年伝承で受け継がれてきた屋台班。
    毎年修繕の繰り返しですが、今年も安全運航宜しくお願いします。



    午後の踊りは通称「江刺銀座」と呼ばれる河原町でのお披露目となります。
    何んとも艶やかな衣装に身を纏い、甚句踊りは勿論、オリジナル演舞に歓声が上がります。



    江刺市が奥州市になる以前から厄年連の交流には深いものがあり、
    水沢・前沢等からも祭りを祝って応援に駆けつけてくれます。



    いくら若いとはいえ、一気飲み大丈夫でしょうか。人ごとながら心配です。
    親父として真樹コールがかからなくてホッとしています。



    兎年の25歳「煌月華」の踊り振り付けには兎のしぐさが印象的です。


    他の踊りは眼に入らないのでよく解りませんが、通して3日足らずの練習。
    ゛真樹゛オリジナル披露が出来るようになっておめでとう。前日の特訓
    (当日明け方迄)の練習が良かったんでしょうね。会員の皆に感謝しなさい。
        



    名前も知らないこの人凄いです、ものすごいジャンプ力。


              屋台の演奏も見事でした。




    ペナント伝達も終了し、来年の25歳・42歳に祭り半纏を譲ります。
    大変ご苦労様でした。


     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM